可能性のど真ん中

豊富な海外経験から、"常識"に縛られず、独自の視点から日頃感じていることを発信してます。

【スポンサーリンク】

なんてったって、違和感だと思います! 大切なのは。

こんにちは。24カクです。

ぼくは、違和感、を大切にしてます。


普段考えていることや感じていることについて、いくつか記事を書いてきましたが、

自分の頭で何か物事を考えたり、後々まで記憶に残る場面のきっかけというのは、大抵の場合この、違和感、が根底にあります。

例えばこれまでに書いた記事で言うと

「コミュ障」って。。不思議な言葉。なんでこんな言葉が生まれるんでしょ?

「コミュ障」なんていう言葉が生まれる背景。 - 可能性のど真ん中



経験を重ねる、って別にいいことばかりじゃないのかも。

経験を重ねることの弊害。「開会式」って何のためにあるの??子供の素朴な疑問。 - 可能性のど真ん中



子供をそんなに叱って、「しつけ」の目的って果たせるんかなー。。

子供のしつけと、その目的。 - 可能性のど真ん中




日本の「迷惑かけない文化」って、ちょっと息苦しいレベルになってない?

子育てと、日本の「迷惑をかけない」文化。もっとみんなで子育てしちゃいません? - 可能性のど真ん中



日本の人、英語話す時にちゃんと喋らなきゃ!って思い過ぎなのでは。。ほとんどの人、英語「話せる」のに。

人生いろいろ、英語もいろいろ。ベテラン海外営業マンが伝えたい、英語の話。 - 可能性のど真ん中

ベテラン海外営業マンが教える、英語で言いたいことを伝えるたった1つのポイント - 可能性のど真ん中



英語を話してる時の、あの別人になったような感覚は一体何なんやろ。。

英語を話す。そして別人になる。ベテラン海外営業マンの考察。 - 可能性のど真ん中



「自分探し」。そんな独立した、正解の「自分」なんて、いないんじゃないかな。。

ブログを書く理由。それは「自分探し」、ではなくて。 - 可能性のど真ん中


直近で書いてきた記事は、日頃抱いている違和感がそのベースにあります。


上にリンクで過去記事を沢山貼り付けたのは、
本当にありがたいことに、読者登録頂いた方がこの数日で一気に増えてきたので、

過去の記事も是非読んで欲しいです!という願いです。


ぜひ覗いてみてください。

違和感の効用

さて、話を戻します。

違和感、の良いところというのは、
それを感じさせたきっかけとなる場面を、
「 」(カギカッコ)に入れて、
一時保存できること
だと思います。


あの時の違和感、一体何なんやろ?


と、その出来事、情景、場面を頭に一時保存できる。


その一時保存した出来事、情景、場面というのは、
自分にとって「大切な何か」が潜んでいる、そのサイン


そして、

自分の頭で考える、という、とても大切なプロセスに繋げる


これが、違和感の1番の効用だと思います。


ぼくの頭の中には、まだ記事にしていない「一時保存品」=違和感が、色々とある、そんな気がしてます。

そして、それがブログを書く源泉になっているのかも。


そう考えると、嬉しい気持ちになります。


まだまだ書けそう。


そのことが素直に嬉しいです。


【スポンサーリンク】