可能性のど真ん中

発信テーマは海外・子育て・英語・ボディメイク・思索。自分の見ている世界と経験が誰かのお役に立てたら嬉しいです。

【スポンサーリンク】

転職

痛みと苦しみ。そして優しさと。

こんにちは。24カクです。「苦労は買ってでもしろ」 なんか説教くさいなーって思ってました、こういう言葉。昔は。でも、歳を重ねるにつれ、経験を重ねるにつれ、その言葉の重みのようなものを感じます。そんなことを考えていた時、まさしくそれを表すような…

大企業というリスク。転職後の視点。

こんにちは。24カクです。数年前に従業員数万人規模の大企業から、数百人規模の会社へ転職しました。転職関連の記事は過去いくつか書いてきましたが、以下関連記事に記載の通り、大企業に入る人というのは他人の評価の目をわざわざ自らに埋め込んだ(内在化…

「素直」と「従順」のはざまで。大企業から転職して思うこと。

こんにちは。24カクです。 「素直」でいたい。でも、「従順」はイヤだ。こう思ってます。 今回は、この「素直」と「従順」について、転職をきっかけにして思うところを書いてみます。 大企業にいた時代の「素直」と「従順」 数年前まで従業員数何万人規模の…

組合せと希少性の関係。大企業から転職してみて。

こんにちは、24カクです。「希少性」について。最近よく考えます。 仕事面での希少性。珍しい、レアな存在であって、代わりのきかないひと。 それによって(勤め人であれば)会社から必要とされる人。他の誰もが持たない専門性をもった人。 ぼくの専門性と希…

自分で作った「評価」の目。大企業から転職して思うこと。

こんにちは。24カクです。昨日の記事で、既存のレールから飛び降りて転職してみたら視野が広がった、という話を書きました。世界は多様で、みんな色んな背景を抱えて生きてることが実感レベルで分かった、と。www.24kaku.com 今回はその続きです。「評価」に…

自分で決める、ということ。それは多様性に気付くということ。

こんばんは。24カクです。 大企業には将来がない 大学なんて行かなくてもいい 働く場所は「会社」じゃなくてもいい 最近、こんな話をよく目にしますよね。 とっても良い兆しだなーって、思ってます。 少なくともぼくの大学入学前、就職活動時には、こんな話…

【スポンサーリンク】