可能性のど真ん中

発信テーマは海外・子育て・英語・ボディメイク・思索。自分の見ている世界と経験が誰かのお役に立てたら嬉しいです。

【スポンサーリンク】

子育て

「一生懸命」の意義。自己肯定、そして希望。

こんにちは。24カクです。先日、娘の運動会がありました。 一番印象に残ったのが、かけっこ。1組6人で走るんですが、練習では何回走っても一人の男の子に勝てず毎回2位になる。本番では絶対勝つから!と張り切ってました。 そして本番。運動場の半周を走るコ…

愛されたという記憶。愛情とは信頼のことだ。親が子供に残せるもの。

こんにちは。24カクです。親が子供に残せるもの。それは、将来子供が自分の子供時代を振り返った時に「自分はしっかりと親から愛された」という記憶ではないかと思う。親からしっかり愛されたという記憶が子供の「自信」を育む。その「自信」というのは、過…

希望の正体。可能性を見つめること。

こんにちは。24カクです。過去記事にも書いてきましたが、娘と日常を過ごしていると、多くの気付きを与えてくれます。 最近、娘が新しく始めた運動系の習い事があって、そこではまずきちんとした挨拶を求められます。知らない保護者でも、子供が駆け寄って来…

「子供は3歳までに一生分の親孝行をする」は、半分当たりで半分ハズレだ。

こんにちは。24カクです。「子供は3歳までに一生分の親孝行をする」という言葉があります。生まれて来てくれた喜び、無性に湧き上がる愛情、見ていても可愛くて仕方のない表情。そんな大きな幸福感を親に与えてくれる小さな子は、3歳までに既に一生分の親孝…

子供の喜ぶ姿が全て。心を開いて。

こんにちは。24カクです。先日、たまたま会社がお休みだった平日に娘の小学校の給食参観があり行ってきました。2年生ということもあって、他の親御さんたちは既に去年1年生の時に見学されたのか、参加した保護者はぼくを含めてクラスで3人だけ。保育園時代の…

大切なことは、子供に戻ること。感性に生きること。

こんにちは。24カクです。前回更新から3ヶ月近く経ちました。更新しよう、記事を書こうという気にならず、もう自分の中でブログの役割は一旦終わった気になっていたんですが、時間を置くとまた書きたくなるものですね。残しておいて良かったです。全く更新し…

今を生きる。それは子供がいつも実践していること。

こんにちは。24カクです。禅、瞑想、マインドフルネス。色んな名前がついてますが、呼吸を整えることと、過去でも未来でもなく「今」に意識を集中するという点は共通してると理解してます。雑念を追い払って、あるいは上手くコントロールして、「今この瞬間…

子供は親の言うことなんて聞かないくらいで丁度いい。

こんにちは、24カクです。ぼくには小1の娘がいて、子育ての記事を時折書いてます。 過去の記事を読み返してみて、「うん、やっぱそうだよな」と改めて思えることが多く、子育てに対して思ってることは多分ブレてないんだろなーって思います。 それは、 子供…

一瞬のきらめきを心に刻む。雪と樹氷の金剛山を味わう。

こんにちは。24カクです。冬の金剛山。昨日の朝、金剛山に登るロープウェイから見えたキラキラと光る樹氷、こんなにキレイなものがあるのかと思った。この歳になって、世界で一番キラキラしたものを見たと思う。美しいものの輝きというのはいつも一瞬だ。朝…

「世間」を生きるのではなく、「自分だけ」を生きるのでもなく。

こんにちは。24カクです。長年、海外が身近な生活を送ってます。学生時代に一年休学して海外ボランティア活動。社会人になってからも一貫して海外をフィールドに仕事。20代から30代にかけてヨーロッパに駐在。今でも頻繁に海外出張があり、時に海外からのお…

子育ての目的はしつけではなく、子供の可能性を邪魔しないこと。

こんにちは。24カクです。うちには小1の娘がいるのですが、最近ますます可愛いんです。娘がまだ小さくて上手にお話も出来なかった頃、周りからは「子供が可愛いと思うのは今のうちだけ。そのうち色々なこと言い出して、すぐに生意気になるから!」なんてよく…

視野の広がりと純粋さの喪失。経験という名の試練。

こんにちは。24カクです。前回記事で親は子供の純粋さに育てられるということを書きました。大人になる過程で失うものの多さを子供は教えてくれる、大切なことはいつも子供が教えてくれる。www.24kaku.com 大人になる過程で失うもの。今回はもう少しその点を…

親は子供の純粋さに育てられる。「子育て」は「親育て」。

こんにちは。24カクです。子供って、ほんとに可愛いですよね。楽しい、嬉しいをなんの遠慮もなく表現してくれる。真っ白の画用紙に無心でお絵描きして、粘土をこねこねしてなんだかよく分からないものを一生懸命に作って、その日にあったことを本当に楽しそ…

幸せとは子供のようになること。アラン『幸福論』。

こんにちは。24カクです。幸福論。幸せとは何か。 つい、考えてしまいますよね。「生きる意味」と並んで、知性という厄介モノを背負いこんでしまった人間特有のテーマ。ピカピカのキレイな答えなんて多分ないのに、少しでもスッとしたい。腑に落ちる言葉が欲…

ワニさんに気をつけろ!親子プール遊びの定番。子供の心に温かさを。

こんにちは。24カクです。 ワニさんに食われるぞー! 気をつけろー、きゃーーっ!☆ お待たせしました。 親子プール遊びの定番、第三弾です。www.24kaku.comwww.24kaku.com先週末、娘といつもの屋内プールに行って新しい定番遊びを見つけたのでその紹介です。…

子供の才能を伸ばすもの。ピアノレッスンの「規律」と「自主性」。

こんにちは。24カクです。規律と自主性 子供の才能を伸ばしたい。子供に関わる方なら、多くの人がそう思いますよね。 子供は可能性の塊。 「しつけ」という名のヘンテコな大人の偏見で子供の可能性を邪魔したくない。自分や他人を傷つける行為以外は、ただひ…

Life is beautiful!! 生きてたら良いことありますね。

こんにちは。24カクです。長期間の海外出張から帰って来ました。 家に着くと小1の娘が、久々に家に帰るぼくに向けて手紙を二つ書いてくれてました。 「おとうさんへ。しゅっちょうながかったけどおうちでまってたよ。またいっしょにあそぼうね。」 「おとう…

親の大好きという「背中」。子育てしていて思うこと。

こんにちは。24カクです。 うわー、似てきたぞ。。 やってることとか、言葉遣いとか。 気を付けよっと。。 お子さんをお持ちの方なら経験あると思います。子供って、どうしてそんなにきっちり観察してるの?ってくらい親のことを見てますよね。そしてその言…

親子プール遊びの定番。ビートバンマンをやっつけろ!

こんにちは。24カクです。みなさん、3連休いかがお過ごしでしょうか?ブログを始めたての頃、親子でプールへ行った際の「プール遊びの定番」記事を書いたのですが、今日はその続きです。www.24kaku.com 前回は、親がビート板を水中で盾のように持って、子供…

「誕生日」に込められた願い。

こんばんは。24カクです。ぼくには小1の娘がいます。昨日娘と2人、車でお出掛けした際の車内での会話。 誕生日は選べると思ってた ぼく:「おじいちゃんとか、おばあちゃんの誕生日って全部言える?」娘:「えーっと。おじいちゃんは△△月◯◯日。ほんでから、お…

「いいから、いいから」。瓦礫の山に見えた優しさ。台風21号。

こんにちは。24カクです。先週、猛威を振るった台風21号ですが、うちの家(マンション)の被害は以下のような状況で、今朝はその片付けをしました。 うちはマンションに住んでるんですが、ベランダのお隣さんとの仕切り板が全て吹っ飛び(結果、ベランダに出…

子育てと、日本の「迷惑をかけない」文化。もっとみんなで子育てしちゃいません?

こんにちは。24カクです。過去記事で、子育てについて思うところを書きました。関連記事は記事の一番下に貼り付けていますので、良かったら覗いてみてください。 以前、仕事でオランダに住んでいたのですが、今回はその時に感じた子育ての話について書きます…

多様性があるということは、どこかに合わせなくても生きていけるということ。

こんにちは。24カクです。yahoo!ニュースを見ていて、こんな記事を見つけたので、今回はそのご紹介です。 テーマは「多様性」です。 最近、ちゅーこさんのブログを読んでいて、この「多様性」というテーマについて考えさせられることが多く、そんな時に目に…

プール遊びの定番!やってて良かった「あ〜んパンチ!」

こんにちは。24カクです。 昨日は、天気が良くない時の定番遊び場、近所の屋内市民プールに行ってきました。 25mプールが6レーン、子供用の小さなプールとジャグジーのある、一般的な感じのプール。 そこで娘との定番遊びがあります。 プール遊びの定番 あ〜…

子供は可能性の塊。親が子供に与えられるもの。

こんばんは。24カクです。 前回記事では、子供のしつけについて思うところを書きました。 親の言うことを聞いてほしいなら、まずはたっぷりと子供を満たしてあげること 十分に甘やかせて満たしてあげた方が、むしろ優しい子に育つんじゃないか? という話を…

子供のしつけと、その目的。

こんにちは。24カクです。以前の記事にも書きましたが、うちには小1の娘がいて土日はぼくが娘を連れて遊びに行ってます。行き先は、遊具の沢山ある公園、動物園、プールなど、必然的に子連れの方々が多くいる場所になるのですが、そこで前から、ずーーーっと…

経験を重ねることの弊害。「開会式」って何のためにあるの??子供の素朴な疑問。

こんにちは。24カクです。ぼくには、今年から小学校に入った娘がいます。妻がフルタイムで働きながら平日の育児も面倒を見てくれていることから、土日はよほどの用事がない限りぼくが娘の相手をしています。毎週土日は色んなところに遊びに連れて行ってます…

ニフレルに学ぶ、「世界の切り取り方」。その名も"食べる水"

こんにちは。24カクです。今日は友達と一緒に子供連れで大阪のエキスポシティにある、ニフレルに行って来ました!www.nifrel.jp ニフレルってどんなところ?と聞かれたら、 展示がとってもオシャレな水族館 動物もいるよ! 屋内だし、酷暑でも涼しく遊べる …

【スポンサーリンク】