可能性のど真ん中

豊富な海外経験から、"常識"に縛られず、独自の視点から日頃感じていることを発信してます。

【スポンサーリンク】

苦しみは人生からの贈り物

こんにちは。24カクです。昨日の記事。 人生には苦しみと痛みが必要で、それはその苦しみと痛みの経験が誰かにとっての優しさになるから、誰かの役に立つからだ、ということを書きました。www.24kaku.com丁度いいタイミングで、同じような趣旨の名言に出会っ…

痛みと苦しみ。そして優しさと。

こんにちは。24カクです。「苦労は買ってでもしろ」 なんか説教くさいなーって思ってました、こういう言葉。昔は。でも、歳を重ねるにつれ、経験を重ねるにつれ、その言葉の重みのようなものを感じます。そんなことを考えていた時、まさしくそれを表すような…

全ては、ほんのささいなこと。誰もが誰かの役に立てる。

こんにちは。24カクです。哲学者パスカルの名言から。 ほんのささいなことが人を慰める。なぜなら、ほんのささいなことがその人を悩ませているからだ。(パスカル『瞑想録』) 深いですよね。 希少性の意義 過去記事で組合せと希少性の関係について書きまし…

本来の姿。タイの田舎で屋台ご飯。

こんにちは。24カクです。今週から、またタイに出張で来てます。お昼ご飯は前回出張と同じく、仕事場のすぐ近くにある屋台ご飯。いくつか大きな鍋に入っているお惣菜を選んでご飯にぶっかけてもらう、即席どんぶりご飯。www.24kaku.com 美味いんです、これが…

幸せとは子供のようになること。アラン『幸福論』。

こんにちは。24カクです。幸福論。幸せとは何か。 つい、考えてしまいますよね。「生きる意味」と並んで、知性という厄介モノを背負いこんでしまった人間特有のテーマ。ピカピカのキレイな答えなんて多分ないのに、少しでもスッとしたい。腑に落ちる言葉が欲…

ワニさんに気をつけろ!親子プール遊びの定番。子供の心に温かさを。

こんにちは。24カクです。 ワニさんに食われるぞー! 気をつけろー、きゃーーっ!☆ お待たせしました。 親子プール遊びの定番、第三弾です。www.24kaku.comwww.24kaku.com先週末、娘といつもの屋内プールに行って新しい定番遊びを見つけたのでその紹介です。…

美しさと醜さの差。それはたった一つの半音。

こんにちは。24カクです。哲学関係の本、結構好きなんです。 難解な原文にいきなり挑む!という逞しさはさすがに無いものの、解説本や名言・格言集のように編集された本を好んで読みます。そして、いつも「言葉の力」にしてやられます。ガツーンとやられる。…

子供の才能を伸ばすもの。ピアノレッスンの「規律」と「自主性」。

こんにちは。24カクです。規律と自主性 子供の才能を伸ばしたい。子供に関わる方なら、多くの人がそう思いますよね。 子供は可能性の塊。 「しつけ」という名のヘンテコな大人の偏見で子供の可能性を邪魔したくない。自分や他人を傷つける行為以外は、ただひ…

安田純平さんをめぐる自己責任論について。「自己責任」と「迷惑」と。

こんにちは。24カクです。 自己責任。 最近の日本、好きですよね、この言葉。 どうしちゃったの?って思います。 3年4ヶ月ぶりの監禁生活から解放され、帰国されたジャーナリストの安田純平さんをめぐって「自己責任論」が噴出してます。自ら危険な紛争地域…

海外ビジネスに必要な英語力。第二弾 〜 書く、読む。

こんにちは。24カクです。ビジネスに必要な英語力。昨日は、「話す」と「聞く」をテーマに書きました。今日はその続き、「書く」「読む」について書いてみます。www.24kaku.com海外営業という、契約文書をど真ん中で扱う仕事柄、仕事で使う英語で一番神経を…

【スポンサーリンク】